尾鷲市国際交流協会の紹介ブログです。合い言葉は「できる人が できるときに できることを」


by oiea-2003

<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

去る7月24日、尾鷲市国際交流協会の平成27年度総会が、県立熊野古道センターで開催されました。
平成26年度の事業報告と決算、平成27年度の事業計画と予算を承認しました。

総会に引き続き、そのままALTビヨンドさん映画上映会&フェアウェルパーティが開催されました。
上映されたのは、ビヨンドさんが製作した「The education of Ming Ming」と「Setsubun」の2本。
「Setsubun」はビヨンドさんが尾鷲で撮影し、編集したばかりの新作でした。
「帰国しますが、尾鷲での生活を思い出せるように作りました」とのことで、ビヨンドさんが3年間を過ごしたアパートや、お気に入りだという弁財の海岸、市内に流れるお昼のチャイムなどが象徴的に取り入れられていました。
尾鷲で暮らす私たちにとっては、新たな尾鷲の魅力を発見するような作品で、興味深かったです。
※尚、当日は機器の都合で上映に時間がかかってしまい、みなさまにはご迷惑おかけしました。
c0135991_20392368.jpg
c0135991_20404067.jpg
その後のフェアウェルパーティでは、ビヨンドさんを囲んで和やかな時間となりました。
上映会とパーティには、ビヨンドさんにゆかりのある方々、英語を教わっていた小学生たちが80人ほど参加していただきました。
どうもありがとうございました。
c0135991_20410638.jpg
c0135991_20413709.jpg

ビヨンドさんはニュージーランドに帰国後、来年はニューヨークに移住し、映像製作の仕事をするそうです。
3年間、どうもありがとうございました。
ますますのご活躍をお祈りしています!
[PR]
by oiea-2003 | 2015-07-27 20:46