尾鷲市国際交流協会の紹介ブログです。合い言葉は「できる人が できるときに できることを」


by oiea-2003

<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Hola!ミナコです。

10年前、尾鷲でALTをしていたというアメリカ人のスザーンが、婚約者のフレッドと共に尾鷲に遊びに来ました。
かくいう私はスザーンとは初対面でしたが、今回ちょっとご縁があって、しばらくお話をすることができました。

現在はアメリカでローカル紙のライターをしているという彼女、帰国してから尾鷲に帰ってきたのはこれが初めてとのこと。
2週間の予定で月末まで日本に滞在し、あちこちの懐かしい友人を訪ねる、ととてもうれしそうに話していました。
「10年前はあまり写真を撮らずに帰国したから」と、あちこちでカメラをぱしゃぱしゃ。
フレッドも日本に来てすぐに秋葉原で買ったというビデオカメラで、スザーンの旧友を撮影しまくり、ほほえましいお二人でした。

笑顔を絶やさない明るい彼女に、「尾鷲に住んでた10年前に知り合いたかったなあ」と思いました。
10年経ってまた戻って来ようと思えるほど、尾鷲でいい思い出を作ってくれたんだとうれしく思う出会いでした。
c0135991_22473277.jpg

[PR]
by oiea-2003 | 2007-11-20 23:59 | その他
総務部会からのお知らせです。
紀北国際交流協会との共催事業として、今年で3回目を迎える先進地視察のご案内です。

今回の視察は「冬の京都」。外国人向けのボランティアガイド組織SGGの活動を、実際のガイドも体験しながら見学します。
また、初冬の大原や今話題の京町屋見学・伏見の日本酒酒蔵見学なども計画しています。

日本文化の象徴、「京都」をいつもと少し違った視点で楽しんできませんか?
定員は30名ですが、まだ若干の余裕があります。

興味のある方は事務局まで。    OIEA総務部会 hamano

日  時:平成19年12月1日(土)~2日(日) 一泊二日
参加費:紀北・尾鷲国際交流協会員 15,000円  一般参加  17,000円

c0135991_1735466.jpg

[PR]
by oiea-2003 | 2007-11-16 12:25 | OIEAイベント案内