尾鷲市国際交流協会の紹介ブログです。合い言葉は「できる人が できるときに できることを」


by oiea-2003

<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

県立尾鷲高校のALT ケイティ・グリーンハルシュさんと、当協会の役員 山城初美さんによる「エスパーニャ料理教室」を尾鷲市立中央公民館で開催しました。

スペインに住んでいた経験を持つ山城さんは、エビ・アサリ・チキンやパプリカなど具沢山の「パエジャ」を紹介。
ケイティさんは、クリスマスのデザートとしてよく作られる「トライフル」を紹介。ロールケーキにフルーツやカスタードクリームをたっぷりトッピングし、みんなでわいわい食べるパーティにぴったりの豪華なデザートになりました。

今回は、尾鷲高校のESSクラブの生徒さんもスタッフとして協力していただき、総勢35名の参加となりました。
c0135991_13525860.jpg

[PR]
by oiea-2003 | 2007-05-20 10:00 | OIEA活動報告
5月12日に県立熊野古道センターで「世界の語り部と集う夕べ~神々の森からの言霊・ワタリガラスの民からヤタガラスのためへのメッセージ」と題したイベントが開催されることに伴い、アメリカからアラスカ先住民族の語り部「ボブ・サム」さんが来鷲されました。
c0135991_1748778.jpg
尾鷲市国際交流協会では、その前日の5月11日に紀北国際交流協会と県立熊野古道センタースタッフと共同で、ボブさんの歓迎会を開催しました。


c0135991_17482036.jpg
会場となったキャンプin海山には、本番のイベントにもコメンテーターとして出演する熊野古道語り部の通称「橋本のおばあちゃん」こと橋本住ゑさんも参加。


一足早い日米語り部対談が実現することとなりました。
[PR]
by oiea-2003 | 2007-05-11 18:30 | OIEA活動報告