尾鷲市国際交流協会の紹介ブログです。合い言葉は「できる人が できるときに できることを」


by oiea-2003

川端美智子&守夫妻による「私たちの北スペイン巡礼紀行」

平成19年9月25日(火) 尾鷲市中央公民館3階講堂にて、
川端美智子&守夫妻による講演会「私たちの北スペイン巡礼紀行」を開催しました。

この講演は、世界遺産・熊野古道と同じ道の世界遺産である、
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼道782kmを、川端夫妻が40日かけて歩いた紀行紹介です。
c0135991_22581541.jpg

会場は定員を超える120名の入場者です。ありがとうございます!
ご友人からの花束も届き、和やかな雰囲気で始まりました。

c0135991_2372257.jpg

はじめは川端守さんによる、旅の概要の説明です。
全行程45泊46日の概要ですから、話題たっぷりで尽きないほどです。
必要な装備、費用や宿泊について、そして、さまざまな国の人々が歩く世界遺産の道を、言葉の壁を越えて意思疎通させるために大事なことなど。
赤ワインやビールを注文する言葉だけ覚えたという守さんのお話に、会場は笑いで包まれていました。

c0135991_22465386.jpg

続いて美智子さんによる旅の内容について。
統一された帆立貝マークの道標、アルベルゲという巡礼宿での様子などのお話が続きます。
多くの画像を使いながらの説明はとても分かりやすく、美しい風景や道沿いに咲く草花、果てしなく続く一本の道、美味しそうな食べ物に興味深々です。
そして、特に印象深く話しておられたのは旅で出会った人々
国境や言葉の壁を越えて意気投合した旅の仲間は、一番の思い出として心の中に残るのでしょう。


共催イベント 映画「サンジャックへの道」 チケット販売中!日時:10月21日(日)17時から
場所:尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)

チケット販売所:尾鷲市民文化会館、尾鷲観光物産協会、Cafe_CReAM、カフェscale158、函箱、山の喫茶「山帰来」、大吉尾鷲店、妙長寺
※当日券もありますのでぜひお越しください!
[PR]
by oiea-2003 | 2007-09-25 23:38 | OIEA活動報告